NOネタNOブログ

ありのままに書くブログ

買ってみた!激安FIELDOORのケトルベル12kg!

 

   

ケトルベルとは?

f:id:nonetanoblog:20170326142709j:image

ケトルベルとはロシア発祥のトレーニング器具で反動を使ったトレーニング方法で体幹トレーニング、インナーマッスル強化、筋持久力強化を目的として使用されてます!

 

ダンベルに比べ動きのバリエーションも豊富で体全体の筋肉を同時に鍛えれるという所も利点です。

 1.FIELDOOR製ケトルベルを買ったきっかけ。

元々BODYMAKER社の16kgのケトルベルを2つ持っていたのですがダブルでメニューを組みたくても重すぎる為、もう1つ軽い12kgのケトルベルが欲しいなぁと思い楽天やAMAZONで各メーカーのケトルベルを調べてみました!

 

できるだけ安くてコスパの良いものにポイントを絞り探してみると!!驚くべき安さのケトルベルを見つけました!!

f:id:nonetanoblog:20170326103300j:image

 


FIELDOOR製ケトルベル

価格は税抜きで1つなんと3888円!!

これには驚きました!!

 

なぜなら、12kgのケトルベル1つの販売価格は大体6000円くらいなのですがそれを2000円以上下回る価格で売っているからです!!

 

2つ買えば4000円以上変わってきます!

 

かなり激安です!!

 

参考に!BODYMAKER製のケトルベル12kg

f:id:nonetanoblog:20170325065828p:image

 

 

こんなけ安いのには安いなりの理由があるはずだと疑いはしましたがレビュー記事も好評価だったので思い切って買ってみる事にしました!

 

2つ購入したのでお会計は1つ3888円✖️2個で税込7776円でした!!

 

とんでもない安さです!!

しかも送料無料です!!

 

2.商品到着。

注文してから6日程で到着しました。本来なら2日程で届けられる予定だったのですが在庫切れであった為、6日程かかりました。

それだけ売れてるってことなんでしょうね^_^

商品到着時はこんな感じ!!

f:id:nonetanoblog:20170324080255j:image

早速開封!!

何せいたるところにテープで何重にも密封されていたので開けるときははさみを使いました。

箱からだしてみると!!

f:id:nonetanoblog:20170324081146j:image

じゃーん!!

念願のFIELDOORケトルベル12kgがやってきました!!

3.使ってみた感想!

1.重さ

重さは12kgシングルであれば自分にとっては少し物足りない感じでしたが、ダブルにすると軽すぎず、重すぎずなのでちょうど良い重さでした!

 

因みにダブルでスウィングしたら15回目くらいで限界に達しました!3セット終えた頃には背中や腹の筋肉、腕の筋肉もパンパンに張ってました!


Kettlebell Exercises: Double Kettlebell Swing

 

 

また16kgシングルだと軽かったせいか足の筋肉まで効いてる感じがありませんでしたが12kgのダブルでスウィングしたら太ももの裏の筋肉までしっかり効きました!

 

16kgのシングルでは物足りず、そかといって16kgのダブルじゃ重すぎるという方には12kgのダブルがおすすめじゃんと思いました!!

 

2.表面の素材

f:id:nonetanoblog:20170325062128j:image

今回購入したFIELDOOR製のケトルベルは取っ手以外がpvcコーティングという塩化ビニル素材でコーティングをしているのでフローリング床でもキズを心配せず安心して使えるとの事でしたので試しに置いてみました!

 f:id:nonetanoblog:20170326100415j:image

どけてみると!

f:id:nonetanoblog:20170326100433j:image

 

うん、特に傷つくこともなく問題もありませんでした!

 

これなら家の中でも使えるので雨の日でもトレーニングできるんでこのpvcコーティングは非常にメリットに感じました!

 

ただいくら塩化ビニル素材のコーティングだとしても落としたりするとベル自体の重さで床に傷つけると思いますので床に置くときはゆっくり置いてます!!

コチラFIELDOOR製ケトルベルの裏面。

f:id:nonetanoblog:20170325062207j:image

 

因みにBODYMAKER製のケトルベルも表面の素材は不明ですがコーティングされているのでこちらもフローリングに直接置いてもキズもなく問題ありませんでした!

 

コチラBODYMAKERのケトルベル裏面。

f:id:nonetanoblog:20170325061937j:image

 

それでも心配という方はカーペットや畳の上などのクッション代わりになるようなところに置いてトレーニングすることをオススメします!

 

私も嫁が床のフローリングには異常なまでに神経質なので嫁の手前でトレーニングする際はカーペットや畳に置いてます!

 

 

3.取っ手について

f:id:nonetanoblog:20170325053856j:image

取っ手は握った際に少し滑るというレビューを見て心配でしたが実際握ってスウィング等色々トレーニングを試して見てもすべりはことはありませんでした!

 

ただやはり素手でやると手のひらに遠心力がかかり、マメができてしまいました!

マメをつくりたくないという方は滑り止め付きの手袋や軍手をつければよいかと思われます!

 

私もマメができるのが嫌なので軍手を使用してます!

 

また追加オプションで下の画像のトレーニンググローブを購入することもできます!

f:id:nonetanoblog:20170325035720j:image

 

少し気になったのが取っ手がBODYMAKERのケトルベルより若干細い気がしました!

f:id:nonetanoblog:20170325063240j:image

まあBODYMAKERの方は16kgということもあるとは思われます!

 

それでもどうしてもBODYMAKER製の12kgの取っ手の太さも知りたかったのでBODYMAKERのサイトで調べたらありました!

f:id:nonetanoblog:20170325064635j:image

12kgと16kgの太さは一緒でした!!

 

ここまで取っ手の太さにこだわるのには訳があります!

 

それはクリーンで胸の位置にポジショニングするときにケトルベルの球の部分が写真のように上腕に若干当たるのですがBODYMAKER製のケトルベルは最初は当たって痛かったんですが、コツをつかめば痛くなくなりました!

f:id:nonetanoblog:20170325070836j:image

 

今回のFIELDOORのケトルベルは取っ手が細い分上腕と取っ手に隙間ができたのと球自体小さくなったのが重なりクリーンをするたんび上腕にあたり痛いです!

 

 なので最近FIELDOORのケトルベルを使用する際は100円ショップで買ったリストバンドをつけてます!

f:id:nonetanoblog:20170326093546j:image

 

これをつけてからはリストバンドが吸収してくれるので痛くなくなりました!

 

 4.まとめ

今回購入したFIELDOOR製のケトルベルは総合的に判断すると本当に買ってよかったです!!

 

取っ手が細い分、上腕に球が当たって痛いという難点もありましたが100円ショップのリストバンドで問題解決することができました!

 

そしてとにかく他社のケトルベルと比較してダントツで安いのが何よりの魅力です!

 

他にデメリットを見つけようと探してみてはみたんですが、むしろメリットだらけでした!

 

というわけで今回購入したFIELDOOR製のケトルベルを点数で評価すれば100点満点中95点です^_^

 

今回、紹介した商品はこちら!!

 

ケトルベル8kgの記事

 

www.nonetanoblog.com